「大正大学社会福祉学研究室」にようこそ。研究室などというと少し難しく響くかもしれませんが、ここは福祉(学)へ興味を分かち合う人のバーチャルな「広場」です。大正大学社会福祉学科という基地から情報を発信しています。「福祉ってなあに?」と思う人から現場でばりばり働く専門職の人まで、どなたでも立ち寄ってください。まずは、私たちの専攻がどんなところか、どんな活動をしているかの紹介を通じて、ビジターの皆様と興味を共有したいと思います。

 福祉は「学ぶ」だけのものではありません。自分の手で実践して、活動してこそ、福祉は生きてきます。「教える」というよりも「ともに歩く」がこの研究室のポリシーです。「いろいろな人がいれば、いろいろな福祉があっていい」はず。そのためにもこの広場はいろいろな人を知り、いろいろな人と触れ合うことを大切にします。

 この研究室は創設以来100年の歴史をもっています。古ければいいわけではありません。常に時代の最先端の福祉をアップデートしてきた誇りがあります。その意味では古くて、新しい「伝統」をもつのがこの研究室です。時間の滴(しづる)がかもし出す福祉マインドを味わっていただきたい。それが研究室の願いです。

 


2017年度決算・2018年度予算と機関誌「鴨代社会福祉学論集」の規定変更について
大正大学社会福祉学会第42回大会中止のお知らせ

7月28日(土)に予定しておりました「大正大学社会福祉学会第42回大会」は、台風の接近が予想されており、皆様の安全を考慮致しました結果、やむなく中止とさせていただきます。
皆様にはご迷惑おかけいたしますこと、また、開催直前のご案内となりましたことをお詫び申し上げます。
何卒ご理解、ご了承の程お願い申し上げます。
鴨台社事通信第18号 を発行しました
大正大学社会福祉学会 第42回大会のご案内
研究室開室100周年記念式典のご案内
鴨台社会福祉学論集 第26号 2017年3月15日刊行
 
 TADA-Counter
 

〒170-8470 東京都豊島区西巣鴨3-20-1
Copyright(C) 2007 大正大学社会福祉学研究室. All Rights Reserved.